バックをザックに持ち替えて

画像


唯川恵の本です。

これは、本人の事実というか、山に登り始めた経緯とか

書いてある。

恋愛小説を書かなくなってきたようなコメントがあり。

少し残念。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック